2021年9月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオ

こんにちは、せーじんです。

今日は、せーじんの9月の資産運用結果を報告していきますよ!

9月は米国がものすごい下落したよね。どうだったの?

それは、これからのお楽しみだよ

とりあえず涙を拭こうか

今回の記事の内容

2021年9月の相場、米国3指数は過去最高値を更新

日米中の株式市場をチェック

2021年9月は、各国の市場で大きな下落がありました。

9月は、なかなかキツい下げだったよね

アノマリー通りだから心の準備はできていたけど、やっぱり下落相場は嫌なもんだね

9月1ヶ月間の、日米の株価指数のチャートを確認しましょう。

黒:米国(S&P500、ナスダック100、ダウ平均) 青:日本(日経平均、TOPIX) 赤:中国(上海総合、ハンセン)

日経平均とTIPOIX、上海総合は月間騰落はプラスだったんだね

9月上旬は上昇してたからね。それに引き換え米国とハンセンは一方的な下落だね

NASDAQ100はひどい下落だね。グロースに厳しい相場だったのかな

指数9月騰落
日本日経平均+3.52%
TOPIX+2.49%
米国S&P500-3.94%
ダウ平均-4.16%
NASDAQ100-5.91%
中国上海総合+0.03%
香港ハンセン-5.58%

その他の市場も眺めてみよう

日米株以外も含めて、9月に強かった商品、弱かった商品をまとめましょう。

ヒートマップを使えば、相場の強弱が一目でわかりますよ

ヒートマップの見方です。

赤ならマイナス、緑ならプラスで、
色が明るいほど値動きの幅が大きいのね

では、さっそく1ヶ月間の値動きを示したヒートマップを確認しましょう。

心臓の弱い方は気をつけてくださいね。

あちゃー、真っ赤っか!!

真っ赤っかなヒートマップの中から、特に強かったセクターと、弱かったセクターを確認していきましょう。

9月に強かった、数少ないセクターはこちら

9月に強かったセクター
  • エネルギー
  • 銀行
  • 原油、天然ガス
  • コーヒー、とうもろこし

天然ガスとエネルギーは先月に続いて大暴騰!
金利上昇で銀行株も調子がいいね!

天然ガスの4月以降のチャートはこちら

4月から上がりっぱなしだね。6ヶ月で+125%!?

9月に強かったセクターに関する記事はこちらです

9月に弱かったセクター
  • グロース
  • ヘルスケア、バイオテクノロジー
  • 不動産
  • 公益事業
  • クリーンエネルギー
  • 金鉱、銀、プラチナ、パラジウム
  • ブラジル、韓国

ここには載っていませんが、金や債券も割合大きめに下落しています。

9月は、株、金、債券がまとめて下がる相場だったんだね

9月に弱かったセクターに関する記事はこちら

せーじんポートフォリオの9月の成績は??

市場の状況を確認したところで、せーじんの9月の成績を発表しましょう。

どうだったの?

こんなひどい市況だったので、せーじんポートフォリオも大損害ですよ

せーじんポートフォリオの9月の成績は、▲4.62%でした。

あいたたた!かなり減ってるね!

指数とせーじんポートフォリオの成績を比較してみようか

9月騰落
せーじんポートフォリオ▲4.62%
S&P500▲3.94%
NASDAQ100▲5.91%

今月のリターンは、S&P500には負けてるけどNASDAQ100よりはマシだったね。少し詳しく見ていきましょう。

為替は円安方向に動いた

せーじんポートフォリオは、円建てで計算しています。

一方、S&P500やNASDAQ100はドル建てですね。

  • せーじんポートフォリオ = 円建て
  • S&P500とNASDAQ100  = ドル建て

ドル建て資産と円建て資産を比較しているのですから、重要なのは為替レートです。

9月のドル円相場を確認していきましょう。

9月は109円99銭でスタートしましたが、月末は111円28銭ほどになっていました。

この1ヶ月で、1.1%ほど円安が進んだということです

円安が進んだということは、1.1%だけせーじんポートフォリオに有利に進んだということですね。

為替で1%以上有利なのにこの成績ってことは、これ指数に負けてるね

9月に奮わなかった保有銘柄たち

指数も酷かったけど、せーじんはそれ以下だね。なんでよ

痛いことをストレートに言うよね

では、せーじんの保有銘柄で、9月の1ヶ月間で株価が10%以上下落したものを紹介しましょう。

No銘柄ティッカー騰落率
1ライオットブロックチェーンRIOT▲31.14%
2マラソンデジタルMARA▲22.20%
3ビットコインキャッシュBCH▲21.04%
4テクノロジー3倍ブルTECL▲17.28%
5半導体3倍ブルSOXL▲13.98%
6S&P500ブル3倍SPXL▲13.78%
7イーサリアムETH▲12.58%
8クラウドストライクCRWD▲12.53%
9ショッピファイSHOP▲11.08%

10%以上下落した銘柄が9銘柄もあったよ。
先月大幅に上昇した銘柄が、今月大幅に下落してるね

あ、ほんとだ。先月も見た銘柄ばっかりだね

投資開始(2018年)からの資産推移

せーじんの、投資開始(2018年)からの資産推移です。

8月に増えた分が戻っちゃったね

先月が+4.51%、今月が▲4.62%だからね

2021年3月に、資産がものすごく上がってるよ?

せーじんは、2021年3月末に早期退職して退職金が出たからだよ。
3月の運用益+退職金で、とんでもない資産の伸びになったんだね

損益の推移

2018年9月から現在までの、投資損益の推移をご覧ください。

今月は、ガクッと下がってるねえ

まあ仕方ないさ。2018年みたいに、ここから年末まで怒涛の下落にならないことを祈ってるよ

なったらヤバい?破産?

破産しないよ(笑)
そのリスクを抑えるために、CFDを使ったり、債券や金に投資したりしてるんだよ

投資のリスクを抑えるために

投資のリスクを抑えるために、投資先を分散することがとても大切です。

1銘柄でなく10銘柄、米国だけでなく他の国にも、株だけでなく金や債券にも

さまざまな資産を組み合わせたポートフォリオを組みましょう

今月受け取った配当は、7800円くらい

今月受け取った配当金は、米国株98.52ドル、日本株0円でした。

税引き後は70.80ドルですから、円換算で7800円くらいですね。

昨年9月の配当金受取額は1万9000円ほどでしたから、半分以下になっています

あれれ?どうして?

内訳を見て確認していこう

オレンジマーカー:毎月配当 

商品銘柄配当・分配金合計
(税引前)
受取金額
米国株式PROSPECT CAPITAL
PSEC
24.6617.70
米国株式MAIN STREET CPTL
MAIN
23.3716.78
米国株式SPDR DJ IND AVE
DIA
6.114.41
米国株式MICROSOFT CORP.
MSFT
13.449.66
米国株式JOHNSON&JOHNSON
JNJ
11.668.38
米国株式VA MTERM TRESURY
VGIT
11.608.34
米国株式VISA INC
V
7.685.53

昨年9月との違いは、こんなところですね。

9月の配当金が昨年の半分以下になった理由は
  • 昨年保有していたJTやファイザー、ロイヤルダッチシェルを売却した
  • 昨年9月に配当されたVGTが、今年は10月にずれ込んだ
増配銘柄ばかりで心配なし!

毎月配当の4銘柄については、こちらの記事で詳しく解説しましたので興味のある方はぜひご覧ください。

配当の累計

2021年9月は、税引き後で7800円ほどを受け取りました。

2018年に投資を開始して3年ほど経過しましたが、

配当金受取額は累計で63万円ほどとなりました。

棒グラフ:月々配当額(税引き後) 折れ線(グレー):累計配当額 折れ線(赤):直近12ヶ月平均配当額 

直近12ヶ月間の平均配当金額は、2万円を上回りそうで上回らないね

配当よりもキャピタルゲインを重視してるからいいんだけど、、、、
資産が増えてるのに、配当が頭打ちっていうのはいい気持ちがしないね

ポートフォリオは、時間をかけて調整していきます

2021年8月末時点でのせーじんのポートフォリオはこちらです。

せーじんの目標とするポートフォリオはこちらです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-01-03-1024x373.png

あいかわらず、長期株式が多すぎて、コモディティと債券がぜーんぜん足りてないよ

毎月、株式を売って、コモディティと債券を買い増ししてるんだけどね

現在のポートフォリオは、コモディティと債券の割合が、目標を大きく下回っています

逆に長期投資(株式)の割合がとても大きくなっています。

その原因は2つ

  • 株価の上昇ペースが、コモディティや債券よりも早い
  • つみたてNISA、ジュニアNISAなどの毎月積み立てで株にも毎月投資している

そこで、2021年7月以降は毎月このように調整しています。

7月以降の投資は
  • 長期で保有している株を売却する
  • 株を売却した資金で、債券やコモディティに投資する

でも、まだまだ効果が上がっているとは言えません。

もっと思い切ってやらなきゃダメかな

9月にどのような株を売却し、どのような銘柄を買い増したのか、こちらで報告しています。

ぜひご覧ください。

2021年のせーじんの目標や計画に関する記事はこちら!ぜひご覧くださいね。

忙しいサラリーマンが投資をするならCFDも検討したいですね

仕事に、育児に、遊びに忙しいサラリーマンの資産形成には、CFDという選択肢も有力です。

CFDの取引時間はほぼ24時間。

夕食後のゆっくりした時間や通勤の電車の中、祝日でも取引することができます。

またレバレッジをかけた投資をすることもできますから、

少ない資金からから大きな利益を狙うこともできます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

\ 口座開設無料 /

せーじんの毎月の取引を報告しています

せーじんが毎月どのような銘柄に投資し、どのような銘柄を売却したのか毎月初めに報告しています。

参考にしていただくもよし(参考になる部分があればですが)

それをみて笑うもよしです。

ぜひご覧ください。

S&P500に投資するETF、レバレッジ投信、CFDのリターン比較実験をやっています

2021年4月から、ETF、レバレッジ投資信託、CFDのリターン比較実験をしています。

こちらも毎月進捗を報告しています。

以上、2021年9月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオという話題でした。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!
せーじんが使っているブログサービスはこちら

ワードプレステーマ「swell」

簡単、手軽、短時間で記事を執筆できるテーマとして有名なSWELL

装飾やプログラムの勉強時間を大幅に短縮でき、記事を書くことに集中できます。

こんなことができるのは、ワードプレスの新機能ブロックエディターに対応しているから!

レンタルサーバー「conohawing」

早い、安い、優しい

と3拍子揃ったレンタルサーバー。

表示速度の速さはgoogleからの評価対象であり、googleから評価されればアクセス数の上昇が期待できます。

安さも業界トップクラスです。

初心者でも操作しやすい管理画面にも定評があります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる