【5月第1週】ナスダックとビットコイン以外は大きく上昇したゴールデンウイーク

こんにちは、セミリタイヤしたせーじんです。

今週、日本ではゴールデンウイークでした。

米国市場は普通に稼働していますので、ゆっくり相場を眺めていた方も多いのではないでしょうか。

投資先によって、明暗が大きく分かれる週でしたね。せーじんは今週、資産が1.3%減少しました。

さて、今日はGW真っ只中、5月第1週の、市場の動きを復習しましょう。

5月第1週の各国市場の状況
  • 今週は日本、米国、欧州市場は大きく上昇
  • 金融、素材、エネルギーなど幅広いセクターが上昇
  • ナスダックと中国は下落
  • アマゾンやテスラが大幅下落
  • 貴金属、ベースメタルなどのコモディティも大きく上昇
  • ビットコインは小幅に上昇、イーサリアムは大幅上昇
  • 長期金利は下落、為替は円高傾向に
  • コロナの急拡大により大幅下落していたインドが反発し、上昇に転じる

今週の動きを復習し、来週からの相場に備えていきましょう!

せーじんのポートフォリオについてはこちら

今回の記事の内容

日本大幅上昇!欧米も上昇!ナスダックは下落

今週の値動き

それでは、今週の世界の株式市場の値動きを確認しましょう。

指数週単位月単位年初来1年
日経平均株価1.89-1.386.9745.49
TOPIX1.83-1.357.1132.56
JASDAQ0.38-3.072.4425.65
NYダウ2.672.8913.6342.93
S&P5001.232.5112.6944.47
ナスダック総合-1.51-1.066.7050.77
ラッセル20000.151.1814.9470.71
ユーロ・ストックス501.501.3913.5638.72
上海総合指数-0.81-0.92-1.5618.08
深セン成分指数-3.500.87-3.7126.65
香港ハンセン-0.34-0.255.1318.15
Investing.com 日本
世界の主要株価指数 - Investing.com 日本 世界の主要株価指数のレートをリアルタイムでご覧いただけます。それぞれの指数の現在価格、高値、安値、変動率をご覧いただけます。

1%以上のプラスが多いね!

ナスダックと中国だけは下がってるね。特にナスダックの下げがキツイよ

今週1%以上値上がりした指数
  • 日経平均
  • TOPIX
  • ダウ平均
  • S&P500
  • ユーロストックス50

先週は1%以上上昇した指数はありませんでしたが、

今週は日本、米国、欧州の多くが1%以上上昇しました

特にダウ平均の伸びが大きく、バリュー株の強さが見えています。

では、大きく値下がりした指数を確認しましょう

今週1%以上値下がりした指数
  • ナスダック総合
  • 深圳成分

先週は大きな下落は香港ハンセン指数のみでしたが、

今週はナスダック総合と深圳成分の2指数ですね。

特に深圳成分が3.5%と非常に大きく下げています。

が、せーじんポートフォリオに大きな影響を与えたのはナスダックの方です。

今週は大幅プラスの指数は5、大幅マイナスは2指数と、割と大きく動いた週でした。

米国市場では、今週はとても値動きの小さい週でした

先々週は毎日大きく上下して、先週はあまり動かなかったんだよね。今週はどうだったのかな?

株価チャートを確認してみよう!

この1週間のS&P500ETF、VOOの株価チャートはこちらです。

青いところが今週の値動きだよ

今週は、木曜日と金曜日に大きく上がってるね

そうだね。この2日で、1.5%くらい上昇してるね

ナスダックやダウ平均は?

S&P500よりもさらに大きく上がったダウ平均
逆に大きく下がったナスダック
同じ米国なのに随分違うもんだね

そうだね。株価チャートを見てみようか

黒:S&P500 赤:ナスダック総合 緑:ダウ平均

4月下旬から、ナスダックだけが大きく下がってるね

この原因はどこにあるのかな?先週との比較をした後に、ヒートマップで確認しよう!

先週との比較

先週の値動きとの比較をしてみましょう

指数今週騰落先週騰落
日経平均株価1.89-0.722.61
TOPIX1.83-0.872.70
JASDAQ0.38-0.240.62
NYダウ2.67-0.503.17
S&P5001.230.091.14
ナスダック総合-1.51-0.39-1.12
ラッセル20000.15-0.420.57
ユーロ・ストックス501.50-0.962.46
上海総合指数-0.81-0.79-0.02
深セン成分指数-3.500.60-4.10
香港ハンセン-0.34-1.391.05

先週と比べると、今週はプラスが多いね。
値動きの幅も大きくなったみたい

先週の値動きが小さすぎだよね

ヒートマップで各セクターの状況を確認

セクターごとの好不調を、ヒートマップで確認しましょう。

ヒートマップは、市場の動きが一眼でわかっちゃうね!

ヒートマップの詳しい説明はこちらの記事をご覧ください

今週1週間のパフォーマンスはこちら

出典元:finviz.com
あわせて読みたい
Just a moment...

今週は、パッと見て明るい緑が多くて、暗い赤が混じってる感じだね

大きく上がったセクターが多いけど、少し下がったセクターもあるっていうことかな

ヒートマップから、プラス幅の大きかったセクターと、マイナス幅の大きかったセクターを取り上げましょう。

プラス幅が大きかったのは、金融、素材、貴金属、エネルギーなど

ヒートマップから読み取れるプラスリターンの大きなセクター、今週はたくさんありますね。

プラス幅の大きかったセクター
  • エネルギー
  • 素材
  • 住宅
  • 金融
  • 金鉱株
  • ブラジル
  • ロシア
  • オーストラリア

貴金属、ベーシックメタルとか木材などの素材セクター、エネルギー、金融もすごく強いね!

プラスが多いね!

マイナス幅が大きかったのは、クリーンエネルギー、バイオテクノロジー、通信サービス

大きなマイナスとなっているのは、クリーンエネルギー、半導体などです。

インバースとかレバレッジ以外はね

インバースとは、元の価格の逆に動くよう設計されたETFのことです

マイナス幅の大きかったセクター
  • 通信サービス
  • クリーンエネルギー
  • バイオテクノロジー
  • グロース株

クリーンエネルギーは先週に引き続き大幅下落です。

アマゾン、テスラ、ペイパル、フェイスブック、ツイッターの大幅下落により、関連セクターが大きく下がっています

先週と比較すると、株価は失速

先週のヒートマップと比較してみましょう。

これが先週のヒートマップです。

出典元:finviz.com

続いて、今週のヒートマップをもう一度見てみましょう。

先週は暗い赤が多かったけど、今週は明るい緑が多くなったね

そうだね。市場全体に、かなり上昇傾向が強いみたい。せーじんポートフォリオがマイナスなのが不思議です

米国長期金利、今週は上昇に転じる

米国10年債の金利チャートを見てみましょう。

先週上昇を始めた長期金利は、再び下落傾向に戻りました。

が、金曜日に大幅上昇しています。

来週以降どうなるか、よく確認しておく必要がありますね。

もし金利が上昇したら、どういうふうに投資したらいいの?

という方は、この記事をご覧ください。

暗号資産は、イーサリアムが急激に上昇!

暗号資産のチャートも確認しましょう。

まずはビットコイン

5月4日に大きく値下げしていますが、翌日には全戻ししています。

1週間を通してみると、1%の上昇でした。

イーサリアムは1週間で28%上昇

イーサリアムも確認していきましょう。

こっちは、すごいことになっていますよ

ものすごい上がり方だね!

そう、1週間で28%もの急上昇!

すっご!

ドル円の為替レートは

ドル円の為替レートも確認していきましょう

先週、4月に入ってから続いていた円高から円安に流れが変わりましたが、

今週は再び円高の傾向になっています。

円高になると、日本円からドル建て資産への投資はしやすくなりますが、

円換算の資産評価額は減少します。

円安になると、円換算資産評価額は増加しますが、円での投資は投資はしにくくなります。

詳しくはこちらの記事で解説しました。

まとめ

ということで、5月第1週の世界の市場の動きを見てきました。

今週は日本、米国、欧州とも多くの市場で大きく株価が上昇した週となりました。

貴金属や原油などのコモディティ、

仮想通貨のイーサリアムなども大きく上昇していますが、

大型テック株は伸び悩んでいます。

特にアマゾン、テスラなどは大きく株価が下落しています。

長期金利や為替は週ごとに傾向が変わり、非常に先が読みにくいですね。

どちらに動くかわからないという認識を持ち、

どちらに動いてもいいようにポートフォリオを組んでおきましょう

長期インデックス投資では、日々の株価の上下は無視しよう

長期的に資産形成をするには、信頼できる投資先にしっかりと分散投資して、あとはゆっくりとすること

自然に資産は増えていきますよ。

安眠できる長期投資のコツとは
  1. 信頼できる銘柄(指数)への投資であること
  2. 適度な分散
  3. 余力(現金)を残しておく

短期的な上げ下げはありますが、今回紹介している指数は世界の中心的な株式指数です。

こういった指数へ長期で投資するときは、日々の株価は無視しましょう!

目先の上下に惑わされず、しっかりホールドしながら安眠できる、そんな投資を目指したいですね

忙しいサラリーマンが投資をするならCFDも検討したいですね

仕事に、育児に、遊びに忙しいサラリーマンの資産形成には、CFDという選択肢も有力です。

CFDの取引時間はほぼ24時間。

夕食後のゆっくりした時間や通勤の電車の中、祝日でも取引することができます。

またレバレッジをかけた投資をすることもできますから、

少ない資金からから大きな利益を狙うこともできます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!

せーじんのポートフォリオ

せーじんの資産状況はこちらの記事で解説しています。

せーじんの取引履歴はこちらです

以上、【5月第1週】日本のGW、ナスダックとビットコイン以外は大きく上昇という話題でした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

せーじんが使っているブログサービスはこちら

ワードプレステーマ「swell」

簡単、手軽、短時間で記事を執筆できるテーマとして有名なSWELL

装飾やプログラムの勉強時間を大幅に短縮でき、記事を書くことに集中できます。

こんなことができるのは、ワードプレスの新機能ブロックエディターに対応しているから!

レンタルサーバー「conohawing」

早い、安い、優しい

と3拍子揃ったレンタルサーバー。

表示速度の速さはgoogleからの評価対象であり、googleから評価されればアクセス数の上昇が期待できます。

安さも業界トップクラスです。

初心者でも操作しやすい管理画面にも定評があります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる