【2021年7月】せーじんの取引をご紹介!短期トレードはCFDに一本化します

こんにちは、せーじんです。

今日は、せーじんが2021年7月に投資した投資先を報告していきますよ

6月の米国市場の値動きは、S&P500・ダウ平均とナスダックで大きく異なる動きとなりました。

1ヶ月間のチャートを確認しましょう。

黒:S&P500 青:NASDAQ100 赤:ダウ平均

中旬にけっこう下がってるけど、終わってみれば3指数とも上昇してるね

7月26日は3指数とも過去最高値を記録しているよ。上昇幅はそんなに大きくないけど、7月は強い月というのが頷けるね

2021年7月の株価は

S&P500、ナスダック100、ダウ平均

  • 7月上旬に小さく調整
  • 7月中旬にやや大きく調整
  • 下旬にかけて回復し、7月26日に過去最高値を更新
  • それ以降は上昇が一服

という流れでした。

2021年初来の株価チャートを比較しましょう。

黒:S&P500 青:NASDAQ100 赤:ダウ平均

5月中旬からナスダックが急上昇してるね!

2月中旬から3ヶ月続いた調整から、ようやく抜け出した感じ。
それにしても、5月中旬からの上昇はすごいね!

そんな市場の動きの中、せーじんはどのような投資をしたのかお送りしていきますよ。

今回の記事の内容

せーじんの長期投資用口座 

長期投資口座では、7月は定期積み立てのみを行いました。

いつもと同じってことですね

投資信託

まずは投資信託から紹介します。

ファンド取引受渡金額
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))つみたてNISA3万3333円
iFreeレバレッジ NASDAQ100特定1万6667円

投資信託は、積立投資がメインです。

せーじんが積立中の投資信託は

つみたてNISA:楽天VTIを限度額の3万3333円/月

特定口座:iFreeレバレッジ NASDAQ100を1万6667円/月

合計5万円ですね。

楽天証券を利用されている方はご存知かと思いますが、毎月5万円は楽天カード決済ができる上限額です。

毎月500ポイントは必ずもらえ、そのポイントを含めた全ての楽天ポイントは翌月の積立投資に利用するという、無駄のない投資法。

いわゆる「楽天カードマン」と呼ばれる戦略(?)です。

今月は、先月の投資+生活費の支払いでゲットした1500円分をポイントで投資しましたよ

4万8500円の支払いで5万円の投資ができたんだよね。お得〜

楽天カードマンが日本中で増殖しています。詳しくはこちらの記事で!

ただし、期間限定の楽天ポイントは投資には使えません。

楽天payを使って、日常のお支払いで使ってしまいましょう。

せーじんが積み立てている銘柄については、こちらの記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

楽天証券といえば、楽天証券CFDも合わせて使うと便利ですよ。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

\ 口座開設無料 /

米国株は積み立てと利益確定

次に米国株の投資先です。

長期投資口座では、6月は通常の積立投資の他に、一部個別銘柄の利益確定をしました。

  • 通貨単位は全てUSドルです
約定日
受渡日
銘柄取引数量
単価
約定代金
2021/07/15
2021/07/19
TSLA / TESLA INC利益確定3 株
655.62500
1,966.88
2021/07/15
2021/07/19
BP / BP PLC ADR利益確定42 株
25.22500
1,059.45
2021/07/15
2021/07/19
DOCU / DOCUSIGN INC利益確定5 株
275.50500
1,377.53
2021/07/15
2021/07/19
VOD / VODAFONE ADR利益確定79 株
16.55500
1,307.85
2021/07/26
2021/07/28
EDV / VA EXTD DURAT TR定期積立10 株
140.06000
1,400.60
2021/07/26
2021/07/28
VGIT / VA MTERM TRESURY定期積立20 株
68.35000
1,367.00
2021/07/26
2021/07/28
GLDM / SPDR GOLD MINI定期積立60 株
17.89500
1,073.70

長期投資口座から4銘柄を利益確定しました

長期投資口座で保有している銘柄のうち、4銘柄を利益確定しました。

長期投資なのに売っちゃったの?

利益確定した理由は・・・

目標とするポートフォリオと比較して

  • 長期投資株式の保有比率が上がり過ぎている
  • コモディティや債券の保有比率が低すぎる
  • 定期積立のみで保有比率を調整しようとしてきたが、効果がない
ポートフォリオを守るためです

こういった理由で、保有している株式の売却を進め、株式の保有比率を下げていこうと考えています。

積立分は米国債ETFと金ETFです

せーじんが毎月積み立て投資しているのは、この3銘柄です。

せーじんが積立中の米国ETF
  • EDV:米国の長期国債ETF
  • VGIT:米国の中期国債ETF
  • GLDM:金(ゴールド)ETF

EDVとVGITを10万円くらいずつ、
GLDMは10万円くらいずつ
毎月積み立てをしていますよ

仮想通貨の売買はしていません

6月に続き、7月も仮想通貨の売買をしていません。

仮想通貨は現在50万円分ほど投資していますが、
追加投資も売却もせず、長期ホールドします

2021年7月の、1ヶ月間チャートを見てもらいましょう。

黒:ビットコイン 黄:イーサリアム 紫:ビットコインキャッシュ

おお、仮想通貨が上がり始めたね!

そうだね。久しぶりに上がってるけど、
ビットコインとビットコインキャッシュは7/30、
イーサリアムは8/2
をピークにまた下げ始めちゃったんだよね

そうかあ。また下がっちゃうのかな?

うーん、わからん!でも、長期で見れば上昇していくと思うし、せーじんは持ち続けるつもりだよ

記事全文はこちらへどうぞ

CFD(長期投資用)

CFD口座(長期投資)では、比較実験のためにS&P500に投資したものを保有し続けています。

7月の売買はありません

\せーじんが使っているCFD口座はこちらです/

嫁口座(つみたてNISA)

嫁口座では、つみたてNISAのみ運用しています。

投資のことはわからないもんで

ファンド取引数量受渡金額
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)つみたてNISA積立33,333

2020年1月からつみたてNISAを開始し、30%以上の含み益が出ています。

つみたて投資は安心感があるね

ジュニアNISA口座

せーじんには子どもが3人いますので、ジュニアNISA口座も3口座あります。

こちらも上限額の6万6666円/月の積み立てをしています

子どもが多い1番のメリットは、ジュニアNISA口座を多く持てること!

こら!

長男・太郎のジュニアNISA

約定日銘柄取引受渡金額/
毎日iFree NEXT NASDAQ100インデックスジュニアNISA1,000
毎日iFree レバレッジ NASDAQ100インデックスジュニアNISA2,100

長男太郎のジュニアNISAでは、NASDAQ100の投資信託を運用しています。

6月まではレバレッジなしの投資信託のみを積立していましたが、

7月から2倍レバレッジのiFree レバレッジ NASDAQ100インデックス」を加えました。

一部で、最強の投信と呼ばれている銘柄ですね

証券会社はSBI証券で、毎日積み立てをしています。

SBI証券は

  • 毎日積立ができる
  • 米国株や米国ETFの自動積み立てができる

など、楽天証券にはない、とても魅力的なサービスがありますね。

また、6月の記事でノンレバレッジの投信をPayPay投信 NASDAQ100インデックスに変更する、と言いましたがこれはしばらく様子を見ることにしました。

運用開始からまだ1ヶ月しか経っておらず、資金が十分に集まっていないためです

次男・二郎のジュニアNISA

約定日銘柄取引受渡金額/
毎日iFree NEXT NASDAQ100インデックスジュニアNISA2,000
毎日iFree レバレッジ NASDAQ100ジュニアNISA1,100

次男・二郎のジュニアNISA口座もSBI証券で毎日積み立てで運用しています。

こちらは太郎の口座と違い、以前からレバレッジを取り入れています。

ナスダックの調子が上がってきたので、これからが楽しみです

長女・花子のジュニアNISA

取引商品銘柄区分買付金額[円]
買付投資信託iFreeNEXT NASDAQ100インデックスNISA51,666
買付投資信託iFreeNEXT FANG+インデックスNISA15,000

長女・花子は楽天証券で運用しています。

なので毎日積み立てではなく毎月積み立てです。

こちらの口座でもメインはNASDAQ100ですが、少し攻めてFANG+を取り入れました。

ジュニアNISAは2023年末で制度が終了

ちなみに、ジュニアNISAは2023年末で制度が終了することが決定しています。

子供が18歳になるまで引き出しができないという非常に大きなデメリットがあり、利用が伸びなかったためです。

ところが、制度終了によってジュニアNISAのデメリットがなくなったんです!

ということは、、、

ジュニアNISAは、期間限定の最強の非課税投資制度となりました。

活用できるのは、あと2年ちょっと。
子育て中の投資家の皆さん、子ども名義の口座開設急いでね!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

7月の短期投資(スイングトレード)

せーじんの場合、短期投資とは数日〜数ヶ月程度保有する中短期投資です。

いわゆるスイングトレードというやつですね。

トレードにはCFDを取り入れ、リスクをコントロールしつつ大きな利益を狙っています。

CFD(トレード)では、大きく勝つことができました

CFDは取引手数料無料なので、積極的にトレードしてますよ

  • スプレッドは発生しますけどね

クローズ済みの取引

CFD口座は2口座ありますが、7月の損益は合計で+228,420円でした。

オープン種別銘柄クローズ損益
口座1
2021.06.29 10:18:41buyNAS1002021.07.06 05:50:4320676
2021.07.02 16:04:18buyNAS1002021.07.07 05:33:2015697
2021.07.06 05:50:49buyNAS1002021.07.08 09:17:2910540
2021.07.07 05:33:46buyNAS1002021.07.14 15:58:1020237
2021.07.07 15:16:05buyNAS1002021.07.14 16:00:0010611
2021.07.08 15:07:17sellJP2252021.07.13 03:55:02-65427
2021.07.13 04:03:24buyJP2252021.07.13 16:01:18-2260
2021.07.14 15:50:49buyNAS1002021.07.14 16:00:15348
2021.07.14 15:58:16buyNAS1002021.07.26 03:59:0173250
2021.07.16 02:13:54sellJP2252021.07.19 06:02:503900
口座2
2021.05.10 15:39:39buyUS5002021.07.08 14:16:066799
2021.05.25 07:15:27buyUS5002021.07.01 08:10:2310961
2021.07.02 16:02:12buyNAS1002021.07.07 05:33:3115908
2021.07.02 22:12:53buyJP2252021.07.02 22:13:02-70
2021.07.02 22:13:12buyNAS1002021.07.09 16:25:55185
2021.07.07 05:33:37buyNAS1002021.07.14 15:58:3520390
2021.07.08 14:01:54sellJP2252021.07.13 03:55:13-12085
2021.07.08 14:03:05sellJP2252021.07.13 03:55:18-12010
2021.07.09 10:32:03buyNAS1002021.07.14 15:49:5226688
2021.07.09 16:26:04buyUS302021.07.12 09:58:1118207
2021.07.12 09:58:43buyUS5002021.07.14 15:59:082441
2021.07.14 15:49:57buyNAS1002021.07.14 16:03:33-523
2021.07.14 15:51:19buyUS5002021.07.14 15:59:18248
2021.07.14 15:58:46buyNAS1002021.07.26 03:58:5172841
2021.07.19 22:23:57sellJP2252021.07.26 04:02:16-8810

なんだか、すごい量の取引だね

7月の前半は米国市場がかなり調子良く上昇してたからね。
こまめに利益確定してたんだよ

CFDの投資対象はS&P500やNASDAQ100という指数のため、長期的に見れば100%成長する(とせーじんは思っています)

ちょっとマイナスになっても、しばらく持っておけば+になる。

これは非常に安心感があります。

それにしても、JP225(日経平均)では損ばっかりしてるね

そうなんだよね。日本株では損するイメージしかないんだよね。
長期で見れば成長するって言う安心感もないし

保有中のCFDは

まだ精算してないCFDはどれくらいあるの?

今は少なめだよ。ちょっとずつ買い増していくところだね

オープン種別銘柄損益
2021.07.26 04:00:13buyNAS100-6876
2021.07.13 04:06:32buyUS5003333
2021.07.26 03:59:53buyNAS100-7203
2021.07.29 02:40:17buyNAS100-5489

\せーじんが使っているCFD口座はこちらです/

株式トレード

日本と米国の株で短期トレードをしてきましたが、徐々に縮小し、7月にすべてのポジションを解消しました。

トレードは指数CFDを中心にしていきます。

せーじんには、両方やる時間と集中力はありませんからね

日本株

6月に全てのポジション解消済み

米国株

米国株は、6月に大部分を売却しましたが、残った銘柄も7月に全て売却しました。

これで、短期保有の米国株はなくなりました。

約定日
受渡日
銘柄取引約定代金
2021/07/15
2021/07/19
SHAK / SHAKE SHACK売付1,952.60
2021/07/15
2021/07/19
NVDA / NVIDIA CORP売付2,385.33

まとめ

ということで、せーじんの7月の投資先についてお送りしました。

7月は非常に勝率が高い月ですが、その評判通り3指数とも上昇しています。

しかし上昇幅は大きくはありませんでした。

せーじんのトレードはCFDで20万円の利益

NASDAQ100指数は7月前半に大きく上昇しました。

その流れに乗って利益を出すことができましたが、中旬に調整したためかなり大きな含み損となりました。

過去最大の含み損50万円!

そのへんの小型株であればすぐに損切りをしなければいけないのですが、NASDAQ100ならもどらないことはありません(せーじんの思い込みですが)

今回は、50万円の含み損は1週間ほどで含み益になりました。

この安心感とそれによる握力向上も指数投資のメリットですね

7月26日以降は株価が停滞しているためトレードはしていませんが、それまでで20万円ほどの利益を上げることができました。

短期トレードは調子いいね!

これからも日々勉強、日々挑戦です。

せーじんの7月末時点での資産や、

ETF、レバレッジ投信、CFDの比較実験の経過はまた別記事で報告します。

\ 口座開設無料 /

せーじんのポートフォリオ

FIREを達成したせーじんのポートフォリオを、毎月紹介しています。

ETF、レバレッジ投信、CFDの比較実験

2021年4月から、ETF、レバレッジ投信、CFDのリターンはどれくらい違うのか、

長期にわたる比較実験をしています。

以上、【2021年7月】せーじんが投資した銘柄紹介!短期トレードはCFDに一本化!という話題でした。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!
せーじんが使っているブログサービスはこちら

ワードプレステーマ「swell」

簡単、手軽、短時間で記事を執筆できるテーマとして有名なSWELL

装飾やプログラムの勉強時間を大幅に短縮でき、記事を書くことに集中できます。

こんなことができるのは、ワードプレスの新機能ブロックエディターに対応しているから!

レンタルサーバー「conohawing」

早い、安い、優しい

と3拍子揃ったレンタルサーバー。

表示速度の速さはgoogleからの評価対象であり、googleから評価されればアクセス数の上昇が期待できます。

安さも業界トップクラスです。

初心者でも操作しやすい管理画面にも定評があります。

忙しいサラリーマンが投資をするならCFDも検討したいですね

仕事に、育児に、遊びに忙しいサラリーマンの資産形成には、CFDという選択肢も有力です。

CFDの取引時間はほぼ24時間。

夕食後のゆっくりした時間や通勤の電車の中、祝日でも取引することができます。

またレバレッジをかけた投資をすることもできますから、

少ない資金からから大きな利益を狙うこともできます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる