2021年3月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオ

こんにちは、せーじんです。

ついに4月になったね。
先月の資産運用の結果はどうだったの?

それでは、張り切って報告しましょう!

今日は、せーじんの3月の投資成績を報告したいと思います。

今回の記事の内容

2021年3月、S&P500は+1.82%、ナスダックは-1.44%

2021年3月は、2月の後半に発生した調整局面が継続しましたね。

3月1ヶ月間の、日米の株価指数のチャートを確認しましょう。

黒:S&P500 青:ナスダック100 緑:ダウ平均 赤:ラッセル2000 黄:日経平均 紫:TOPIX

2021年2月のS&P500指数

今まで調子が良かったナスダック、ラッセル2000、日経平均がマイナスだね

特にナスダックは、1ヶ月間ずっと低空飛行を続けてるね

長期金利の上昇が続き、グロース株が売られる展開となりました。

すると弱いのが、ナスダックやラッセル2000です。

日本では日経平均ですね。

米国の10年債利回りのチャートを確認すると、1ヶ月間で1.42%から1.74%まで急上昇しています。

ダウやTOPIXは、3月強かったんだね

そうだね。ダウもTOPIXも比較的バリュー銘柄の比率が高い指数だからね。

  • ダウ平均の月間リターン +4.59%
  • TOPIXの月間リターン  +2.71%

3月は、グロース株が売られ、バリュー株が買われると言う流れが強く出ました。

日米株以外も含めて、3月に強かった商品、弱かった商品をまとめましょう。

3月に強かった商品
  • ダウ平均
  • TOPIX
  • 欧州株
  • バリュー
  • ビットコイン
3月に弱かった商品
  • NASDAQ
  • ラッセル2000
  • 日経平均
  • 中国株(上海総合、CSI300、香港ハンセン指数)
  • グロース
  • 債券

セクターで見ると、金融や不動産セクターが強さを見せていましたね。

せーじんポートフォリオの3月の成績は、+4.53%でした

せーじんのポートフォリオは大型グロース株の比率が高めではありますが、

小型株やバリュー株もある程度組み込んでいます。

なので、3月中旬までは急激に資産が上昇していました

これはラッセル2000急上昇の影響でしょうね

中旬以降は含み益がやや減りましたが、3月初めからのリターンがマイナスになることなく

3月終わりに再び上昇しています。

リターンがマイナスにならなかったポイントは、

ポートフォリオに含まれるバリュー銘柄と、多くの割合を占めるS&P500(ETF,投資信託)です。

S&P500の防御力の高さが際立っています

ダウ平均のETF、DIAもいい仕事してますよ。

好成績の要因は

今月、指数を上回る成績を残せたのはこの銘柄たちのおかげですね。

  • SPXL
  • MARA
  • MAIN
  • ヤマダホールディングス(9831)

これらの銘柄の、3月の成績は以下のとおりです。

銘柄3月成績
SPXL+5.63%
MARA+24.73%
MAIN+7.64%
ヤマダHD+12.84%

SPXLのようなレバレッジ商品は爆発力がありますね。

元の指数がS&P500なので、なんとなく安心感もあります。

その他、投資額は小さいですが、AMC、BTIも大幅なプラスを出してくれています。

AMCは売却済みです

投資開始(2018年)からの資産推移

せーじんの、投資開始(2018年)からの資産推移です。

2021年3月に、資産がものすごく上がってるよ?

これは、せーじんの退職金が出たからだよ。
3月の運用益+退職金で、とんでもない資産の伸びになったんだね

損益の推移

投資の利益が順調に伸びてるね〜

一度増え始めたら、複利の効果でどんどん増えていくよ!
投資を始めるなら早めがいいというのは、こういうことだね。

今月受け取った配当は、8345円くらい

今月受け取った配当金は、104.34ドルでした。

税引き後は75.87ドルですから、円換算で8345円くらいですね。

あれ?なんか少なすぎるな

昨年3月の配当金は1万6000円ほどだったので、半分くらいになってますね。

内訳はこちらです。

入金日 ▼
(受渡日)
銘柄単価
[円/現地通貨]
数量
[株/口]
配当・分配金合計
(税引前)
[円/現地通貨]
受取金額
[円/現地通貨]
2021/03/30BP PLC ADR
BP
0.3154213.2310.40
2021/03/22PROSPECT CAPITAL
PSEC
0.0641124.6617.71
2021/03/17SPDR DJ IND AVE
DIA
0.60133106.014.33
2021/03/17MAIN STREET CPTL
MAIN
0.20511423.3716.78
2021/03/15MICROSOFT CORP.
MSFT
0.562413.449.65
2021/03/11JOHNSON&JOHNSON
JNJ
1.011111.117.99
2021/03/08VA MTERM TRESURY
VGIT
0.0597814.843.49
2021/03/04VISA INC
V
0.32247.685.52

昨年3月のデータを確認します。

入金日 ▼
(受渡日)
銘柄単価
[円/現地通貨]
数量
[株/口]
配当・分配金合計
(税引前)
[円/現地通貨]
受取金額
[円/現地通貨]
2020/03/31BP PLC ADR
BP
0.632213.8610.97
2020/03/25ROYAL DUTCH B
RDS B
0.941514.1011.25
2020/03/24PROSPECT CAPITAL
PSEC
0.0634120.4614.69
2020/03/23日本たばこ産業
2914
771007,7006,136
2020/03/17MAIN STREET CPTL
MAIN
0.2055912.108.70
2020/03/17MICROSOFT CORP.
MSFT
0.512412.248.80
2020/03/13楽天
4755
4.5100450360
2020/03/13JOHNSON&JOHNSON
JNJ
0.951110.457.51
2020/03/10PFIZER INC.
PFE
0.386725.4618.27
2020/03/05VISA INC
V
0.3247.205.19

昨年3月に配当が出ていたのは10銘柄でしたが、そのうち4銘柄を売却していました

銘柄名をグレーで表示した、RDS.B、日本たばこ産業、楽天、PFEです。

また、石油メジャーのBPが大幅減配しています。

買い増しした銘柄や新規で買った銘柄もありますが、3月配当だけで見るとかなり減ってしまいましたね。

まあ、他の月が増えていれば問題ないです。

内訳表の中で、太字の色付きにした4銘柄(PSEC、MAIN、DIA、VGIT)は毎月配当の銘柄です。

これらの銘柄は、こちらの記事で解説しましたので興味のある方はぜひご覧ください。

配当の累計

2021年2月は、税引き後で8300円ほどを受け取りました。

2018年に投資を開始して3年ほど経過しましたが、

配当金受取額は累計で51万6673円となりました。

青の棒グラフ:月々配当額(税引き後) 折れ線(グレー):累計配当額 折れ線(赤):直近12ヶ月平均配当額 

直近12ヶ月間の平均配当金額は、2万円くらいです。

せーじんは配当よりも値上がり益を重視していますが、お金をもらえるのはやっぱり嬉しいですよね!

ポートフォリオは、時間をかけて調整していきます

2021年3月末時点でのせーじんのポートフォリオはこちらです。

退職金が出たので、現金の比率が大幅に高まっています。

せーじんの目標とするポートフォリオはこちらです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-01-03-1024x373.png

現在のポートフォリオは、コモディティと債券の割合が、目標を大きく下回っています

逆に長期投資(株式)と現金の割合がとても大きくなっています。

1年くらいかけて、少しずつコモディティと債券の投資比率を増やしていき、必要に応じて長期投資(株式)を売却していきます。

毎月買い増ししているのですが、株価が上昇して、金と債券が下がっているので、なかなか保有比率が変化しないです。

2021年のせーじんの目標や計画に関する記事はこちら!ぜひご覧くださいね。

以上、2021年3月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオという話題でした。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる