2021年12月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオ

こんにちは、せーじんです。

今日は、せーじんの12月の資産運用結果を報告していきますよ!

12月は、短期投資の成績が酷かったんだよね。
うちの資産もけっこう減ったの?

それが、そうでもないんだな〜。短期投資の成績が悪かったのは、せーじんの力が及ばなかっただけで、株価は上がったからね

え、そうなの?ちょっと安心

今回の記事の内容

2021年12月の相場、世界各地で株価が上昇

まずは、相場の状況を確認していきましょう。

日米中の株式市場をチェック

12月の各国市場をチェックしていきましょう。

黒:米国(S&P500、ナスダック100、ダウ平均) 

黄:米国(ラッセル2000)

青:日本(日経平均、TOPIX) 

赤:中国(上海総合、ハンセン)

指数12月の騰落
S&P500+6.32%
ナスダック100+2.79%
ダウ平均+6.81%
ラッセル2000+4.56%
日経平均+3.06%
TOPIX+2.87%
上海総合+1.76%
香港ハンセン+1.10%

2021年12月は、香港ハンセンを除く多くの指数が上昇しました。

黒い線で示した米国市場を見てみましょう。

ダウが+6.81%と最も大きく上昇し、S&P500(+6.32%)がそれに続いています。

NASDAQ100は+2.79%ですから、ダウやS&P500の半分以下の上昇にとどまりました。

最強指数のナスダック100が、どうしてこんなに差をつけられてるの?

利上げを織り込みに行ってるんだろうね

利上げが及ぼす株価への影響
  1. グロース株の株価成長の鈍化
  2. 金融、海運などは上昇
  3. 金利上昇局面では全体として株価は上がる傾向にある

では、次にNASDAQ100指数の特徴をおさらいしましょう。

NASDAQ100の特徴
  1. グロース株が中心の構成
  2. 金融セクターは含まない

ナスダック100は、金利上昇に弱いセクターを多く含んでいて、
金利上昇に強い金融セクターは含まないんだね

そうなんだよ。だから、金利の引き上げがある2022年は、NASDAQよりS&P500やダウ平均の方が伸びるかもね

せーじんポートフォリオの12月の成績は??

市場の状況を確認したところで、せーじんの12月の成績を発表しましょう。

指数は伸びてるし、結構増えたんじゃない?

では、発表します!

せーじんの資産運用結果は・・・

12月の結果は、+4.90%でした

おお!かなりのプラスだね!

指数とせーじんポートフォリオの成績を比較してみようか

12月騰落
せーじんポートフォリオ+4.90%
S&P500+6.32%
NASDAQ100+2.79%

今月は、S&P500とNASDAQ100の中間のリターンだったね。せーじんはテックとか半導体を多く持ってるから、こんなもんでしょう

為替は大きく円安方向

せーじんポートフォリオは、円建てで計算しています。

一方、S&P500やNASDAQ100はドル建てですね。

  • せーじんポートフォリオ = 円建て
  • S&P500とNASDAQ100  = ドル建て

ドル建て資産と円建て資産を比較しているのですから、重要なのは為替レートです。

12月のドル円相場を確認していきましょう。

12月は113円14銭でスタートしましたが、12月末には115円11銭ほどになっていました。

この1ヶ月で、2%ほど円安が進んだということです

円安が進んだということは、せーじんポートフォリオの評価額を2%ほど増やす方向に進んだということですね。

為替が有利に働いんたんだね

12月に振るわなかった保有銘柄たち

為替が有利に働いたのに、S&P500には大きく負けちゃったね

そうだねえ。

では、せーじんの保有銘柄で、12月の1ヶ月間で株価が大きく下落したものを紹介しましょう。

No銘柄ティッカー騰落率
1マラソンデジタルMARA▲35.66%
2ビットコインキャッシュBCH▲24.63%
3イーサリアムETH▲20.60%
4ビットコインBTC▲18.89%
5ショピファイSHOP▲9.49%
6AMDAMD▲9.14%
7テスラTSLA▲7.69%
8クラウドストライクCRWD▲5.71%
9中国株ETFCXSE▲5.05%
10アマゾンAMZN▲4.93%

マラソンデジタルは仮想通貨のマイニング銘柄ですから、下落率の上位4銘柄は仮想通貨関連ですね。

仮想通貨の下落が、とんでもないんですけど

強烈なボラティリティだよね。だから、保有額を小さくしてポートフォリオへの影響を抑えないと夜眠れなくなっちゃうよね

5位〜8位はハイパーグロース銘柄です。

2022年の利上げを視野に入れると、ハイパーグロースは叩き売られるのは仕方ないことかもしれません。

投資開始(2018年)からの資産推移

せーじんの、投資開始(2018年)からの資産推移です。

こうやって振り返ると、うちの資産は順調に伸びてるねえ

コロナ前までは現金を多めに保有してて、コロナショック時に投資したのがうまく行ったね。2020年〜2021年は相場が抜群によかったし

2021年3月に、資産がものすごく上がってるのはなんだっけ?

せーじんは、2021年3月末に早期退職して退職金が出たからだよ。
3月の運用益+退職金で、とんでもない資産の伸びになったんだね

損益の推移

2018年9月から現在までの、投資損益の推移をご覧ください。

含み益も順調に伸びてるね

そうだね。最初の2年くらいはプラスとマイナスを行ったり来たりしてたけどね。2018年はずっと含み損でヤキモキしてたなあ

2022年は利上げもあるし、また厳しい相場になるのかな?

この2年間ほどは甘くないだろうね。悲観する必要はないけど、急落のリスクを今までより考慮に入れて投資した方がいいね

投資のリスクを抑えるために

投資のリスクを抑えるために、投資先を分散することがとても大切です。

1銘柄でなく10銘柄、米国だけでなく他の国にも、株だけでなく金や債券にも

さまざまな資産を組み合わせたポートフォリオを組みましょう

今月受け取った配当は、2万8000円くらい

今月受け取った配当金は、米国株281.11ドル、日本株5700円でした。

税引き後は203.04ドルと4543円ですから、円換算で合計2万8000円くらいですね。

内訳はこちらです。

入金日銘柄コード銘柄受取金額[円/現地通貨]
2021/12/29GDXV GOLD MINERS11.53ドル
2021/12/29SMHV SEMICONDUCTOR16.95ドル
2021/12/29VOOVANGUARD SP 5002.22ドル
2021/12/27PSECPROSPECT CAPITAL17.70ドル
2021/12/23VGTVA INFORM TECH20.04ドル
2021/12/23VTWOVA RUSSELL200010.23ドル
2021/12/21FXIISHARES CHINA LC6.86ドル
2021/12/21IVVS&P500 ETF46.23ドル
2021/12/20MAINMAIN STREET CPTL17.19ドル
2021/12/20TECLDRX DL TECH BL3X11.15ドル
2021/12/15DIAダウ平均ETF5.05ドル
2021/12/13MSFTMICROSOFT CORP.10.69ドル
2021/12/098591オリックス3,108円
2021/12/09JNJJOHNSON&JOHNSON8.37ドル
2021/12/09VVISA INC6.47ドル
2021/12/08VGIT米中期国債ETF10.10ドル
2021/12/02MSCIMSCI INC2.26ドル
2021/12/017466SPK1,435円

マーカーを引いた4銘柄は、毎月配当の銘柄です。

昨年12月の配当金受取額は3万円ほどでしたから、10%ほど減少しています

これは、昨年保有していた12月配当の日本株をほぼ全て売却したことが主な要因です。

その他、S&P500ETFのIVVや中国株ETFのFXIが減配していることも1つの要因ですね。

日本株を売却した分は米国株や債権に投資していますから、

12月単月で見れば配当額は減っていますが、年間平均の配当受取額は増えていますよ。

配当の累計

2021年12月は、税引き後で2万8000円ほどを受け取りました。

2018年に投資を開始して4年弱経過しましたが、

配当金受取額は累計で70万円くらいになりました。

棒グラフ:月々配当額(税引き後) 折れ線(グレー):累計配当額 折れ線(赤):直近12ヶ月平均配当額 

直近12ヶ月間の平均配当金額は、2万円で安定してるね

配当よりもキャピタルゲインを重視してることもあって、
資産は増えてるけど、配当は頭打ちになっちゃってるね

ポートフォリオは、時間をかけて調整していきます

2021年12月末時点でのせーじんのポートフォリオはこちらです。

せーじんの目標とするポートフォリオはこちらです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-01-03-1024x373.png

ずっと前から長期株式を減らして、債券とコモディティへって言ってるけどさあ、全然変わってないじゃん

ビットコイン下落が痛かったねえ!
せーじんは、ビットコインもコモディティ枠に入ってるからね

現在のポートフォリオは、コモディティと債券の割合が、目標を大きく下回っています

逆に長期投資(株式)の割合がとても大きくなっています。

その原因は2つ

  • 株価の上昇ペースが、コモディティや債券よりも早い
  • つみたてNISA、ジュニアNISAなどの毎月積み立てで株にも毎月投資している

そこで、2021年7月以降は毎月このように調整しています。

7月以降の投資は
  • 長期で保有している株を売却する
  • 株を売却した資金で、債券やコモディティに投資する

でも、まだまだ効果が上がっているとは言えませんが、、、

FIRE生活のせーじんは、1月に長期投資分から生活費を取り崩します。
そこでポートフォリオが変わるかも

忙しいサラリーマンが投資をするならCFDも検討したいですね

仕事に、育児に、遊びに忙しいサラリーマンの資産形成には、CFDという選択肢も有力です。

CFDの取引時間はほぼ24時間。

夕食後のゆっくりした時間や通勤の電車の中、祝日でも取引することができます。

またレバレッジをかけた投資をすることもできますから、

少ない資金からから大きな利益を狙うこともできます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

\ 口座開設無料 /

せーじんの毎月の取引を報告しています

せーじんが毎月どのような銘柄に投資し、どのような銘柄を売却したのか毎月初めに報告しています。

参考にしていただくもよし(参考になる部分があればですが)

それをみて笑うもよしです。

ぜひご覧ください。

S&P500に投資するETF、レバレッジ投信、CFDのリターン比較実験をやっています

2021年4月から、ETF、レバレッジ投資信託、CFDのリターン比較実験をしています。

こちらも毎月進捗を報告しています。

以上、2021年12月の投資成績、配当受取額、ポートフォリオという話題でした。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!
せーじんが使っているブログサービスはこちら

ワードプレステーマ「swell」

簡単、手軽、短時間で記事を執筆できるテーマとして有名なSWELL

装飾やプログラムの勉強時間を大幅に短縮でき、記事を書くことに集中できます。

こんなことができるのは、ワードプレスの新機能ブロックエディターに対応しているから!

レンタルサーバー「conohawing」

早い、安い、優しい

と3拍子揃ったレンタルサーバー。

表示速度の速さはgoogleからの評価対象であり、googleから評価されればアクセス数の上昇が期待できます。

安さも業界トップクラスです。

初心者でも操作しやすい管理画面にも定評があります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる