コモディティが新たなスーパーサイクル突入!?投資のチャンス到来か?

こんにちは、せーじんです。

コモディティ価格がすごく上がってるね

コモディティっていうと、金とか原油、農作物なんかのことだったよね

そうそう。「商品」と言われるものだね。

確かに、このブログでも金とか原油が上がるっていうお話があったよね

今回の記事の内容

コモディティ価格が急上昇中

コモディティがすごく上がってるって、どれくらい上がってるの?

じゃあ、いくつか見ていこうか

原油は2020年4月の安値から+353%の暴騰

まずは原油を見てみましょう。

2020年4月の安値以降のチャートです。

うわ!すごく上がってる!

上がってるのは原油だけじゃないんだよ

ベースメタル(銅やアルミニウム等)は2020年3月から50%程度上昇

次に、ベースメタルの値動きを確認しましょう。

銅やアルミニウムなど、鉄と貴金属以外の金属をベースメタルというよ

ベースメタルの上昇は1年で50%!
すごく上がってるね

銀は2020年3月の安値から+125%!

続いて、銀のチャートはこちらです。

銀は、1年で125%の上昇!?すごい上がり方だね。

2020年8月から停滞してたけど、また上がり始めたようだね

プラチナは、2020年3月の安値から+72%

プラチナのチャートも確認します。

プラチナは2020年3月から+72%!すごーい!

金は停滞中

金だけは、今停滞中なんです。

金は、2020年8月から下落トレンドに入ってるみたい

そうだね。コモディティの中でも、金は今調子が悪いね。

現在の金の不調は、長くは続かないとせーじんは考えています。

近いうちに、また上がり始める!と信じて、買い増ししています

農作物も、調子良く上昇中

最後に農作物を確認しましょう。

農作物も上がってるね〜

農作物が上がりすぎると食費が上がるから、あんまり嬉しくないね(笑)

穀物の先物価格高騰 食料品値上げなど影響が出る可能性

2021年2月7日 11時15分

とうもろこしや小麦などの先物価格が高騰しています。生産国での天候不順に加え、投機的な資金が穀物の市場に流れ込んでいることが背景にあり、専門家は食料品の値上げなどの形で影響が出る可能性もあると指摘しています。

穀物取引の国際価格の指標となっているアメリカのシカゴ商品取引所では去年の夏から、とうもろこしや小麦など穀物の先物価格が上昇しています。

このうち、とうもろこしの今月4日の先物価格は半年前より71%上昇し、2013年7月以来の高値となっていて、この影響で国内でも、とうもろこしを使った家畜の飼料が値上がりしています。

背景には、南米の生産国での天候不順やとうもろこしを原料とするバイオ燃料の需要の高まり、それに主要国の中央銀行による大規模な金融緩和で投機的な資金が穀物市場に流れ込んでいることがあります。

商品市場に詳しい楽天証券の吉田哲さんは「穀物価格の高騰で国内でも家畜向けの餌の価格が上昇しており、食料品の値上げなどの形で影響が出る可能性もある。すでに国産の牛肉や豚肉などの価格は上昇傾向にあり、注意深く見ていく必要がある」と話しています。

出典:NHKニュース

コモディティは新たなスーパーサイクルに突入した!

コモディティのチャートをたくさん見たね!
金以外は全部上がってる感じだったね

そうだね。米国の大手金融機関JPモルガンは、これを新たなスーパーサイクル入りしたと考えているという報道があったよ。

出典元:IG証券Webページ

https://www.ig.com/jp/news-and-trade-ideas/_100_5_a-commodity-price-upswing-has-started–report-says-210212

スーパーサイクルとは

スーパーサイクルとは、数十年の周期で起こる相場の大きな流れのことです。

報道記事にある通り、コモディティ相場のスーパーサイクルは過去100年間に4回ありました。

今回新たなスーパーサイクルに突入したのであれば、5回目になりますね。

上昇にしても、下落にしても、10年程度に及ぶ長期的なトレンドが形成されます。

前回のスーパーサイクルの様子を確認しましょう

スーパーサイクルとは実際にどうだったのか、この記事にある原油チャートから確認しましょう。

1998年から現在までの原油チャートです

青い矢印で書き込んだのが、前回のスーパーサイクルです。

前回のスーパーサイクルは、

  • 1996年から2008年までの12年間の上昇局面
  • 2008年から2020年までの12年間の下落局面

で構成されています。

スーパーサイクルっていうだけあって、サイクルが長いね

新たなスーパーサイクルが始まったということは、これから10年程度は上昇局面が続くということ。

絶好の投資機会ですね!

まとめ、せーじんの考え

2020年のコロナショック以降、コモディティがほぼ全面的に上昇している。

金については現在停滞中だが、近いうちに上昇を始めると思われる。

このコモディティ全面高を受けて、JPモルガンは新たなスーパーサイクル入りしたと発表した。

スーパーサイクルとは、数十年の周期で流れる相場の長期的なトレンドのこと。

前回のスーパーサイクルは、1996年から12年間の上昇局面と、その後12年間の下落局面の合計24年のサイクルだった。

新たなスーパーサイクルに入ったのであれば、今後10年程度は上昇局面が続く事になる。

絶好のチャンス到来というわけです。

そして、出遅れている金。

せーじんの投資先は決まりました。

以上、コモディティが新たなスーパーサイクル突入!?投資のチャンス到来か?という話題でした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる