【2021.3.12追記】マイナポイント還元を2000円UPする方法!5人なら1万円UP!

こんばんは、せーじんです。

あなたは、マイナポイントに申し込みしましたか?

マイナポイントについて、こんなニュースがありました

9月にスタートした「マイナポイント」の申込みが、10月25日時点で約800万人となった。9月末時点で約660万人だったため、25日間で約140万人の増加となる。

Impress Watchウェブページより抜粋 元ページhttps://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1285582.html

総務省によると、マイナンバーカードの交付人数は全国で約2700万人。一方でポイントの申し込みは約818万人(10月28日現在)と、カードの取得人数の4分の1にとどまる

事業は4千万人分の予算を確保しているが、申し込みは2割程度で、来年3月の事業終了までに予算分に到達するかは不透明。

神戸新聞社ウェブページより抜粋 元ページhttps://www.kobe-np.co.jp/rentoku/scooplabo/202010/0013825831.shtml

マイナポイント事業がスタートして2か月が経過しましたが、利用者が国の想定ほど多くないようですね。

買い物又はチャージ額の25%を、国がポイント還元してくれる、とってもお得な制度なんですけどね。

還元されるポイントの上限は1人当たり5000円(買い物額2万円まで)ですが、

この還元額を1人当たり7000円にアップする方法があるんです。

7000円も貰えるの!?
うちは5人家族だから…3万5000円!?

今回の記事の内容

WAONをマイナポイントに登録しよう

マイナポイント還元が上限5000円なのに、7000円もらえる方法。

それは、イオングループの電子マネーである「WAON」をマイナポイントに登録するだけです。

WAONでは、国から還元される5000円とは別に、独自に2000円還元するキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの実施期間は来年3月末までですからマイナポイント事業の終了と同時期ですね。

マイナンバーカードの発行には相当な時間がかかりますから、早めに手続きをしておいたほうがいいですよ。

せーじんの場合は、申し込みから受け取りまで2か月かかりました

マイナポイントに登録できるキャッシュレス決済は100種類以上もあるそうです。

そのうち、1つを選んでマイナポイントに登録することになります。

せーじんの知る限り、最もお得なのはWAONです。

2021.3.12追記 マイナポイント制度が延長されましたが、WAONのキャンペーンは延長されません

2021.3.12追記

マイナポイントの制度が半年間延長し、2021年9月末までとなりました。

出典元:総務省Webページ
マイナポイント事業
マイナポイント事業 「マイナポイント事業」のサイトです。本事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とす...

ただし、2021年3月末までにマイナンバーカードを取得することが条件だそうです。

そして、ここで紹介したWAONのキャンペーンは、当初の予定通り2021年3月末で終了するそうです。

4月以降にマイナポイントに申し込む際は、ご注意ください。

出典元:WAONWebページ
あわせて読みたい
Access Denied

まずはマイナンバーカードを作ろう

この記事のトップに掲載した神戸新聞の記事にもありましたが、マイナンバーカードの発行数が2700万にもなっているんですね。

今後、保険証や運転免許証と統合されるという話もありますので、作っておいても損はないのではないでしょうか。

コンビニで住民票を取りましたが、便利でしたよ

マイナンバーカードの作り方

マイナンバーカードの交付申請書が必要となります。

交付申請書とは、通知カードが送られてきたときについていたものです。

マイナンバーカードウェブページより出典

せーじん家では、すでになくしていたので市役所に行って再発行してもらいました。

申請方法はいくつかありますが、スマホで申請するのが一番便利だと思います。

  1. 交付申請書のQRコードを読み取る
  2. 必要事項を入力する
  3. 顔写真をスマホで撮って登録し、交付申請する
  4. 交付通知書(はがき)が届く
  5. 市役所へ電話して受け取り日時を予約する
  6. 受け取りに行く

スマホで交付申請してからハガキが届くまで1か月くらい、

予約してから受け取りまで1か月くらいで、

合計2か月くらいかかりました。

かなり時間がかかるので、申請はお早めに。

受け取るときに、
4桁数字の暗証番号と、
6文字以上16文字以下の英数字を混ぜた暗証番号
を設定します。事前に考えておきましょう。

マイナンバーカードを5枚作ったせーじんが、失敗したこと

1 顔写真が、きっちり前を向いていない、少し小さい、少し大きい、余白が足りない、背景がわずかに映っているなどで何度も差し替えを要求されました。顔写真の基準はかなり厳しいので、しっかり考えて撮影する必要があります。

2 カードの受け取りのときに、交付通知書を忘れてしまい、カードの受け取りができませんでした。忘れ物しないよう、お気を付けください。

マイナポイントに登録しよう

マイナポイントの登録方法はいくつかありますが、おススメの方法は以下の2つです。

  1. スマホで登録
  2. イオンやミニストップ、ダイエー等のコピー機で登録

スマホで登録

対応機種はiPhone7以降、アンドロイドは要確認

NFCリーダー機能がついているスマホなら、使用することができます。

iPhoneなら7以降の機種であればOKです。

アンドロイドの場合はこちらの対応機種一覧で確認してください。

あわせて読みたい

家族のスマホで登録することもできますから、家族の誰か一人が対応機種を持っていればOKです。

実際に、せーじん家では、せーじんのスマホで家族5人分のマイナポイント登録をしました。

スマホで登録する方法

マイナンバーカードとWAONカードを用意します

マイナンバーカードを作ったときに設定した4桁の暗証番号が必要となります。

  1. 「WAONマイナポイントアプリ」「マイナポイントアプリ」2つのアプリをインストールする
  2. 「WAONマイナポイントアプリ」を起動して、WAONカードを読み取る
  3. WAON読み取り後、案内に従うと「マイナポイントアプリ」が起動されるので、マイナンバーカードを読み取る

マイナンバーカードの読み取りは時間がかかります。WAONの読み取りが早いだけに「おかしいな」と感じてしまいますが、読み取りが終わるまでゆっくり待ちましょう。

イオンやミニストップ、ダイエー等のコピー機で登録

機械の操作に不安がある方、対応のスマホを持っていない方や、店舗がすぐそばにある方にはこの方法がおススメです。

マイナンバーカードとWAONカードを持ってコピー機に行くだけです。

あとはコピー機の指示に従いましょう。

マイナンバーカードを作ったときに設定した4桁の暗証番号が必要となりますので、思い出しておきましょう。

暗証番号を忘れたら市役所へ行きましょう

暗証番号を忘れたら、市役所に行って再設定する必要があります。

市役所に行くのはかなり面倒なので、忘れないように気をつけましょう。

家族の人数が多いほどおトク

マイナポイントのポイント還元は、一人一人が対象です。

子どもも対象となっていますので、忘れずにポイントを貰いましょう。

1家族でもらえるポイントは、(家族の人数)×7000円です。

せーじん家では、今年生まれた長女もマイナポイントをいただきました。

マイナポイントは、WAONカード1枚当たり1人しか登録できませんから、

例えば家族2人分を登録するには、WAONが2枚必要になります。

すでに別のキャッシュレスで申し込んでしまった方、残念ながら変更はできないそうです。

もし、まだマイナポイントに登録していない家族がいたら、ぜひWAONで登録してみてください。

せーじん家も、家族5人のうち2人分は何も考えずに普段使っているクレジットカードなどに登録してしまいました。

マイナポイントの期限は2021年3月31日までです

国がこんなことを始めるなんて、なにか裏があるんじゃないの?

なんて勘ぐっていても、オトクが離れていくだけですよ。

マイナンバーカードをまだ持っていない方は、特に急いだほうがいいでしょう。

WAONにチャージしよう

イオンやミニストップなどにおいてあるWAONの機械でチャージしましょう。

それぞれのカードに2万円ずつチャージすれば、ポイントを最大の7000円分もらえます

マイナポイントを受け取ろう

マイナポイント・WAON特典お受取りスタート!当月(1日~末日)チャージは翌月28日~お受取れます
WAON公式ページより引用

マイナポイントは、自動では受け取れません。

スマホアプリ又はイオンやファミリーマートの機械で手続きをする必要があります。

チャージした翌月28日に受け取り可能になります。

9月にチャージしたら、10月28日に受け取り可能になる、という感じです。

受け取り可能になるまでの期間が長いので、受け取るのを忘れないように気を付けましょう。

WAONでお買い物しよう

もらったポイントは、使わなければ意味がありませんよね。

ポイントの有効期限はないようですが、日々の生活費で使うもよし、せっかくの臨時収入で少し贅沢するもよしです。

まとめ

マイナポイントは、イオンの電子マネーWAONと組み合わせるとすごくお得です。

2万円のチャージで7000円還元されるので、35%還元です。

「マイナンバーカードを持ってるよ」というあなたは、マイナポイントに登録しましょう。手続きはすごく簡単です。

「マイナンバーカードをこれから作るよ」というあなたは、今すぐマイナンバーカードの交付申請をしましょう。

マイナポイントをもらえる期間は2021年3月末までです。マイナンバーカードが完成するまで、思った以上に時間がかかりますよ。

以上、マイナポイント還元を2000円UPする方法!5人なら1万円UP!という話題でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお越しくださいね~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
今回の記事の内容
閉じる